【動画】ゼノア マスカラの使い方



動画で、ゼノアのマスカラの使い方をご紹介しました!

界面活性成分「0.00 %」で作ったマスカラ、見かけたことがありますか?

私個人はありませんでした。

ゼノアのマスカラのこだわりは「界面活性成分0.00 %」!!

どうしてそこまでこだわるかというと、目の周りの皮膚は薄く、特にデリケートだからです。
一旦何かでかぶれたら、これまで以上に敏感になって、益々がかぶれやすくなることがあります。

ゼノアのマスカラは、石油系・植物系に関わらず「合成界面活性剤」は使わずにつくられているので、肌に優しいんです。

使い心地はナチュラルで、重ねづけもOK!
水やお湯で落とすことができますが、少しの涙で流れ落ちたり、目の下ににじむこともありませんのでそういった点でも使いやすいマスカラです。

コンタクトレンズをご愛用の方も、ナチュラルなツヤツヤまつ毛でお洒落をお楽しみくださいね♪

マスカラの直し方も合わせてご覧くださいね♪

【動画】ゼノア マスカラの直し方



動画でゼノア マスカラの直し方をご紹介しました!

「ウオータープルーフタイプ」ではないので、「水」や「お湯」で落ちますが、
あえて動画でご紹介した「綿棒」に「水」を含ませていません。

マスカラの付き方にもよりますが、「綿棒」に水を含ませてから使うと、より簡単に落とすことができるんです。

目の周りの皮膚は薄く、特にデリケートです。
そっと浮き上がらせるようにしてから、マスカラを落としてくださいね。

★動画で、「ゼノアのマスカラの使い方」もご紹介しました!
合わせてご覧くださいね♪

ゼノアのマスカラは、石油系・植物系に関わらず「合成界面活性剤 0.00%」でつくられているので、肌に優しいんです。

【動画】ゼノア マスカラの落とし方



動画でゼノア マスカラの落とし方をご紹介しました!

「ウオータープルーフタイプ」ではないので、水やお湯で落ちます。

落とし方のコツをご紹介しますね♪

●1度塗りの場合は、水やお湯をまつ毛に何度もシャバシャバかけると、ある時点から溶けるように徐々に落ちはじめます。

●重ね塗りした場合は、「動画」の方法で落とした方が簡単綺麗に落ちますので、この方法をお試しください。

目の周りの皮膚は薄く、特にデリケートです。
一旦何かでかぶれたら、ちょっとしたことにも敏感になって、その部分がかぶれやすくなることがあります。

ゼノアのマスカラは、石油系・植物系に関わらず「合成界面活性剤」は使わずにつくられているので、肌に優しいんです。

使い心地はナチュラルで、重ねづけもOK!
水やお湯で落とすことができますが、少しの涙で流れ落ちたり、目の下ににじむこともありませんのでそういった点でも使いやすいマスカラです。

コンタクトレンズをご愛用の方も、ナチュラルなツヤツヤまつ毛でお洒落をお楽しみくださいね♪


★動画で、「ゼノアのマスカラの使い方」もご紹介しました!

合わせてご覧くださいね♪

【動画】メイクをした日のお手入れ方法

メイクをした日のお手入れ方法

「メイクをした日のお手入れ方法」です。

「使い方のポイント」を約3分の動画にまとめました。

ゼノア初心者の方も、ベテランの方も、今一度動画をチェックしてみてくださいね♪


【メイクをした日のお手入れお手入れ方法】

【動画】ゼノアの石けんシャンプーを使ってみよう♪

石けんシャンプーと酸性リンスを上手に使いこなせていますか?

上手な使い方についてのお問い合わせを頂くので、「より分かりやすく!」を目標に ゼノア化粧品の(洗髪石けん・アルファ)と(酸性リンス・アルファ)の使い方動画を制作してみました。

[ゼノア化粧料通販・花咲のスタッフ]が、普段の洗い方でシャンプーしています。
[花咲のスタッフ]は、性別に関係なく、シャンプー後の仕上がり具合が良い(サラサラ、ツヤツヤして、髪全体が同じコンディションに仕上がる)ので、ほぼ皆この方法で洗っているんですよ!

もちろん髪が長くて量が多い方や、
整髪料をたっぷり使っている場合は、
(洗髪石鹸α)(酸性リンスα)の使用量やブラシの使い方が少し異なりますが、 その辺りはご自身が気持ち良い洗い方をして頂ければと思います。

3分程度の動画です。

ご参考になさってくださいね♪

【石けんシャンプーの上手な使い方】

プロフィール

渡邉 里映

わたなべ りえ
渡邉 里映

愛称 :りえさん
性別 :女性
誕生日:9月10日
血液型:О型
趣味:旅行・ガーデニング
美しいものの鑑賞
住所:香川県
自己紹介:
ゼノア化粧料通販・花咲
(株)花咲
(株)プランニングオフィス里映
代表取締役社長

【ミッション】
「美」を通じて「幸せだなぁ♪」「楽しいなぁ♪」と一人でも多くの方に思って頂くことです。
美容が専門なので「本物の、肌のためになる美肌術」をお伝えして、いつまでも若々しく前向きに「人生」「恋愛」「オシャレ」を楽しんで頂きたいと願っています。

【至福の時間】
ガーデニング
緑の公園をウォーキング
お風呂で毎日温冷浴
蒸しタオル&パック美顔
誰かとお話しているとき
創意工夫しているとき
美しいものを見ているとき

【最も幸せな瞬間】
お客様と心の交流が出来たとき
目からウロコが落ちたとき
鏡の中の自分が、昨日よりも若々しく感じられたとき
お日様とそよ風を感じた瞬間
美しいものを見つけたとき

このサイトをブックマーク

ブログ内検索



読者になる
メールアドレスを入力して登録することで、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。

メールアドレス:

 



月間アーカイブ

  • 2016年
    10 11
  • 2015年
    01
  • 2014年
    01 03 04 05 06
    11 12
  • 2013年
    10 11 12
  • 2012年
    04 09 10