• ゼノア化粧品のゼノア化粧料の通販サイト。昭和8年創業のゼノア化粧品を通信販売
  • トップページ
  • 全商品一覧表
  • FAX注文用紙
  • サイトマップ
  • ご利用ガイド
  • よく頂くご質問
商品点数
0 点
合計
0 円

「NHKすくすく子育て」「美STORY」「婦人画報」「新潮」をはじめ、多くの雑誌でご紹介いただきました

ゼノア化粧料通販・花咲 > 書籍 > 「化粧品毒性判定事典」 東京美容科学研究所所長 小澤王春 著

「化粧品毒性判定事典」 東京美容科学研究所所長 小澤王春 著

商品名 「化粧品毒性判定事典」 東京美容科学研究所所長 小澤王春 著
価格

3,240 円

品番 561
容量 (縦)18.0 x (横)13.0 x (厚さ)2.3 cm / 392ページ
ポイント
 300 pt
コメント

成分は約6,200種。現在市販されている化粧品のほとんどが判定可能。

只今品切れ中です。

  お気に入りに追加


マスコミ報道や宣伝広告で化粧品を選んではいけない!

 

自分の肌を守るためには、美辞麗句を並べたキャッチコピーに惑わされず、使っている化粧品の成分をしっかり把握しておく必要があります。本書に掲載されている成分は約6,200種、現在市販されている化粧品のほとんどが判定可能です。

 

毒性判定事典の続編であり、新しい原料を加え、約5000種に対する再評価を加味した書籍となります。

 

本書は化粧品に使用されている成分名称をまとめ、その主な用途、毒性を示した事典です。
各成分に「皮膚に悪い」毒性の程度を示す点数(■印)をつけ、その点数の合計から、化粧品の質の程度を知ってもらうことができるようになっています。
ある一定以上の毒性があるときは、その化粧品を避けるという態度をとっていれば、その人の肌は化粧品による傷みをかなり防ぐことができます。

 
 
「バカがつける化粧品」 東京美容科学研究所所長 小澤王春 著
1,620
 
 
 
 
「騙す化粧品」 東京美容科学研究所所長 小澤王春 著
1,728
 
 
 
 
「素肌美人になる方法」 小沢王春 著
712
 
 
   
更新日 2019年8月19日
ページ先頭へ