• ゼノア化粧品のゼノア化粧料の通販サイト。昭和8年創業のゼノア化粧品を通信販売
  • トップページ
  • 全商品一覧表
  • FAX注文用紙
  • サイトマップ
  • ご利用ガイド
  • よく頂くご質問

オイリー肌・ニキビの方へ

皮脂分泌量のコントロールが鍵 !オイリー肌のトラブル解決法

多少のオイリー肌は、健康な証拠

皮脂分泌の活発な方は、皮脂(天然のクリーム)で肌が守られるため、化粧品の害も受けにくく、肌が丈夫な方が多いです。
また、皮脂により、乾燥や日常活動における様々な外部刺激から守られ、小ジワがよりにくいのも特徴です。
そのような理由から、多少のオイリー肌は、肌が健康な証拠だとお考えください。 もし、皮脂分泌が活発すぎて、べたつき・テカリ、化粧崩れなどでお悩みの場合は、普通肌セットにプラスして、皮脂分泌を抑制するローション M-3を使いましよう。
そして毎朝メイク前に、3分間のマッサージエステをお手入れに加えると、皮脂分泌を抑え顔全体のコンディションが均一化して、お化粧崩れ対策にもなります。

お手入れ方法へ

多少のオイリー肌は、健康な証拠

超オイリー&軽いニキビ症の方は

皮脂分泌の活発すぎる方は、固い鉱物油(マッサージクリームα)をたくさん皮脂腺に押し込みましょう。
一時的に脂っぽくなりますが、鉱物油には、微生物を活発にする酵素が入っていないので、やがて使っているうちに皮脂分泌が抑制され、正常な肌質になります。
つまった皮脂をマッサージクリームαの油で柔らかくしてから、蒸しタオルを当てて毛穴の大掃除をしましよう。
その後、皮脂分泌を抑制するタイプのローションと、さっぱりタイプのクリームを使用し、余分な皮脂を酸性パウダーに吸着させて、皮脂量を抑えていきます。

お手入れ方法へ

超オイリー&軽いニキビ症の方は

炎症をともなうニキビは病院に相談を

炎症を伴なうニキビは、ヤケドと同じ状態とお考えください。
基礎化粧品の範疇は超えていますので、まずは病院にご相談ください。そして、炎症がおさまり、お化粧品を使って良いと許可が出たら、【5段階法】からお試しください。

トラブル肌の方へ

ゼノア式お手入れ方法の基本

ゼノアの基礎化粧品は皮膚の「バリアゾーン」をサポートして、健やかに保つよう考えられています。
肌質を問わず、「バリアゾーン」を守るための基本のお手入れを毎日繰り返すことで、いつまでも若々しい、透明感あふれる素肌を得ることができます。
また、お化粧のノリも良く、季節を問わず快適に過ごせます。

ゼノア式お手入れ方法の基本

オイリー肌・軽いニキビ肌の方のお手入れ方法

お手入れに使用する製品

汚れを溶かします

[ゼノア]マッサージクリームアルファ

メイクや皮脂の汚れをコールドクリームで落とします。
オイリー肌の方にはマッサージクリームαがおすすめです。
マッサージクリームαは、色々なタイプのお肌を、より健康で若々しく、透明感に満ちた弾力のある柔らかい肌に改善します。

 

蒸しタオルをします

美肌術専用蒸しタオル(無蛍光)(オリジナル)

マッサージクリームαを軽くティッシュで拭いた後、
蒸しタオルで蒸して、毛穴の汚れをキレイに落としながら、新陳代謝を促しましよう。

 

皮脂や汚れを洗い流します

[ゼノア]クリームソープ
朝の洗顔/夜の洗顔

純石鹸のクリームソープを泡立てネットでしっかり泡立て、ホイップクリーム状の泡で汚れを落としましょう。

 

ローションで潤いを保ちます

[ゼノア]ローション M-3

酸性ローションをタップリ2回つけて、肌を引き締め、潤いを保ちます。
超オイリー肌の方は皮脂分泌が活発ですので、皮脂分泌の抑制に効果的な、ローション M-3のみをお使いください。とてもサッパリとした使い心地です。
ややオイリー気味の方は、ローション M-3に、普通肌用のローション A-30を混ぜて使うお手入れがおすすめです。混ぜる割合は、お肌のコンディションや季節に合わせて調整しましょう。
超オイリー肌の方は、ローション M-3だけを、タップリ2回つけます。
肌質が変わってきたら、普通肌向けのローションA-30をまぜる方法をお試しください。

※ローションM-3は廃番になりました。
化粧水はローションA-30をご使用ください。

 

[ゼノア]ローション A-30

ローション A-30は年齢を問わずご利用いただける酸性ローションです。
普通肌の方のための定番ローションです。(乾燥肌、普通肌、脂性肌の方に)

 

肌を整え、健やかに保ちながら、タンニン酸が、お肌のバリアゾーンを引き締めます。
皮膚の柔軟性を保ち、柔らげる働きもあります。
つけた瞬間は、サッパリしていますが、あとからシットリする特徴があります。

 

クリームでお肌を守ります

[ゼノア]クリーム A-30

皮脂に近い処方のクリームでお肌を守ります。
朝はメイク下地としてクリームは必要ですが、夜は塗る必要はありません。
クリームを付けずに眠った翌朝の肌が乾いていたら、夜にクリームを塗りましょう。
皮脂でベタベタしていたら、塗らないようにしましょう。
朝のメイク下地には、クリーム A-30をローションで割って、ごく少量塗ると、サッパリ仕上がります。

 

※オイリー肌セットは、廃番になりました。
普通肌セットをご利用ください。

送料無料 プレゼント付き普通肌セット
送料無料 プレゼント付き

【普通肌セット】

普通肌の方へのおすすめが揃ったセットです!

【セット内容】
クリームソープ/ マッサージクリームα/ ローション A-30/ クリーム A-30 

+ 無水コールド専用・ふき取りスポンジ(400円+税)を1点プレゼント!

ゼノアをご利用いただいたお客さまからのメッセージをご紹介します

ゼノア クチコミ
神奈川県 37歳 M・Hさま

もう1年くらい使ってますが、とてもいい感じです。
とにかく肌がやわらかくなりました。
オイリーな肌質が、もうちょっと変わっていくといいなと思って続けています♪

ゼノア クチコミ
千葉県 28歳 伊勢さま

少しオイリー気味なのですが、夏になると、特にオデコや鼻のベタベタが気になるなので、オイリー肌セットを買いました。
マッサージクリームを使うと、肌が整い、ローションM3を使うと、サッパリします。
クリームは、教えられたように、夜は塗らずにメイク前だけに薄く塗っています。
まだ、ローションを1本使い切った程度ですが、前ほどベタベタが気にならなくなり、自分の好きな感じの肌になってきたので、これからがとても楽しみです。

 

更新日 2019年4月12日
ページ先頭へ